カナヘビ

f:id:mucame_cobo:20190320090826j:plain

朝、大荷物を持ちながら慌てて家を出て歩き出すと、足元にカナヘビのチビが日向ぼこをしていました……あぶない。ジーッとして動かないので、少しつついたら移動するかな?と思って、つつこうとしたけれどちっとも動かない。つついても動かない。触って撫でてみても動かない。えー?と思って荷物を置いて持ち上げようとしたら、手の中にすっぽり収まるように移動してきました…ガーーン。

あぶなすぎる!

「じゃあねー」と陽のあたる草むら(目の前)に、チビカナヘビがいる手を差し出してもちっとも動かず。急いでいるし「ほれ、ほれ」と手を動かしたけれど、余計に手のなかに収まりだしたので、最後はつまんで草むらに行ってもらったのでした。

カサカサして、ほんのり温かくて、お腹のあたりが柔らかく、写真ではわからないけれど、小さくて見えない指は私の皮膚を離さないよう爪をしっかり立てて…無防備すぎる、無事に大きくなってほしい!

f:id:mucame_cobo:20190320090837j:plain

私は草むらに行ってほしい、チビカナヘビは手に収まろうとしている之図。尻尾もしっかり使ってます。お腹プクプク。

 

うすい豆

f:id:mucame_cobo:20190318131848j:plain

きのう大急ぎで食べたごはん。ボリューム満点で食べても食べてもなくならない。

時間に余裕を見ていたはずなのだけれど、いろんな説明があったり質問したいこともあり考えていたより時間がかかりました。たいていのことは思ったようにはいかない(教訓)。

写真のお料理には小さくて可愛いグリンピースが入っていた、サイズがとても可愛くて思わずマジマジと観察して、チビチビ食べて「こんな悠長に食べてる場合じゃないよ」と思ったけれど、やっぱり小さくて愛らしいグリンピースだった。一粒ずつスプーンですくってナイフで半分に切って食べたい。そのまえに一列に並べてもいいかもしいれない。

スーパーやお店に行くたびにうすい豆がたくさん並んでいて、買わなきゃ、買わなきゃという気持ちになります。たくさん料理に使って毎日うすい豆を飽きずに食べて、たくさんたくさん冷凍もして春を楽しみたい。旬のお野菜は追いかてもちっとも追いつかない。生のりもお店に並ばなくなったし*1、季節はいつも移ろいでいる、うちのチビカメも食欲が増して元気いっぱい。いくら保温飼育をしたとしても、日照時間だとか湿度だとかはテキメンな感じがします。ちっとも大きくならなかったので無事に冬が越せてよかったー。

 

*1:海藻の一部は並んでいるけれど、ほとんどは並ばなくなった。

ちらちら

f:id:mucame_cobo:20190320075801j:plain

我が家のいつも早い春を告げてくれる木。きっともう咲いているだろうなぁ〜と思っていたら、やっぱり咲いていました。スロースタートで「もう知ってるよ〜」という頃に春を教えてくれる植物もいます。